2008年11月25日

ボロネーゼの世界チャンピオン

いろんな料理の先生方を前にして恐縮しちゃいますが、ボロネーゼソースを作ってみた。

ミートソーススパゲッティ

世界ふしぎ発見!の「イタリア美食街道の魔力」で、ボロネーゼの世界チャンピオンのレシピのソース作りをやっていたので、その通りに作ってみたら結構美味しく出来た。

盛り付けは昔ながらのミートソーススパゲッティ風で上にチーズをかけてみたが、フライパンで混ぜたほうが良かったかも。
でも結構美味しかった!
世界ふしぎ発見!のHPからレシピいただきました、貼っておきます。

●ボロネーゼソースの作り方●

■材料:挽き肉500グラム、野菜(ニンジン1本、セロリ1本、タマネギ2個)、ベーコン、赤ワイン、トマトソース、塩を各適量
※分量の目安は、野菜は肉の半分の量。野菜はタマネギを多めに。

(1)野菜をすべてみじん切りにする。各野菜を刻んだら、すべての野菜を合わせ、大きさが均一になるように混ぜ合わせながら再度刻む。

(2)ベーコンを5ミリくらいの角切りにし、弱火で炒め脂を溶かし出す。

(3)ベーコンの脂が出てきたら、(1)を入れ炒める。野菜それぞれの香りがなくなり、ひとつの香りになるまで、弱火でじっくりと。

(4)野菜の香りが変わったら、挽き肉と塩を適量入れ、強火で手早く炒める。

(5)肉に火が通ったら、赤ワインを入れアルコールが飛び肉の香りになるまで、かき混ぜながらやや弱火で煮込む。ワインは1度に入れず、数回に分けてなじませるように。分量は、材料全体に水分がゆきわたる程度。

(6)ワインの香りがしなくなったら、トマトソースを加える。ソースの分量は、材料にかぶるくらい。

(7)ときどきかき混ぜたり水を加えたりして、焦げ付かないようにしながら弱火で2〜3時間煮込む。最後に塩で味を整え出来上がり!



結構時間がかかるけど、簡単に美味しいソースが出来るので、多めに作って冷凍が良いかも、多めに作ったほうが美味しい気がする。


posted by ぎょ at 22:58| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お晩です。
このポロネーズ,たまりませんね! with涎

いま福島にて,適当なるスーパー的食材で単機宿で晩餐です。

Posted by 福島にいる愛妻オヤジ at 2008年11月26日 20:59
福島にいる愛妻オヤジさま

出張お疲れ様です、このボロネーズけっこういけますよ!
簡単なので是非作ってみてください。
そうだ!自家栽培の野菜で作るとなおさら美味しいでしょうね。
Posted by you at 2008年11月26日 21:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。