2009年02月03日

子孫を残せるようだ

やはり冬はインフルエンザが流行っていて、今年の型はタミフルが効かないとかで、人ごみの中に行かなかったりうがいと手洗いをしっかりしたりと、気をつけているのだが、先日ある人を励ます新年会というものにちょっとだけ顔を出してきたが、そこにはなんと1000人もの人が集まっていて、いろんな人と握手をした。
かなりびびりぎみで帰ってすぐうがいと手洗いをして何とか感染は免れたのではないだろうかと思う・・・たぶん。

そんななか、先週会社の30歳独身男子がおたふくかぜにかかってしまった。
男子のおたふくかぜは睾丸炎をおこし無精子になるという恐ろしい病気だが、なんとか彼の場合は免れたようだ、これで子孫は残せると安心していた、よかったよかった!

マス逆巻き

インフルとかおたふくかぜの後になんですが
写真は、金寿司で食べたマスの巻物
ますの皮をあぶって、逆巻き(?)にしたもので、マスの香ばしさがなんともよかったんです。



posted by ぎょ at 10:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。