2009年06月18日

トルティーヤ

山の上で食べるものということで
トルティーヤがいいのではないかと思い、皮を自分で焼いてみた

巻いてます

一回目の作品
レタスとチリコンカンを巻いてみた
皮が少し硬い感じ
強力粉(200g)+塩(一つまみ)+オリーブオイル(大1)+ぬるま湯(100ml)
これらをこねて、30分くらい放置してから焼く

きっとこの分量でも美味しく焼けるんだと思うけど
焼きすぎると硬いし、うっすら焼色つけたいし、火加減微妙です

 焼いてます

3度目の挑戦
強力粉だけじゃなく、25%くらいライ麦をまぜて小さじ1杯のドライイーストを入れてこねる→ラップにくるんで30分放置
生地がパンパンに膨らんだ。
ちょっと強火でさっとこげ色をつけて焼く。

見事にもちもちの生地ができました(笑)

雨の海とトルティーヤ

いくらいい生地ができても、雨じゃね〜
海を眺めながら、車の中で照り焼きチキンをまいて食べたとさ



posted by ぎょ at 10:50| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けっこうすごい枚数焼いてますよね。
Posted by む〜 at 2009年06月18日 12:50
ハイ!かなり上達しましたよ
Posted by you at 2009年06月18日 15:40
おいし〜そ〜
山頂レストランできるんじゃないですか?
(*´▽`*)
Posted by yumi at 2009年06月18日 22:48
yumiさん
今度、山頂手巻きトルティーヤパーティーしましょうか?(笑)
いっぱい焼きますよーー
Posted by you at 2009年06月19日 09:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。