2009年07月25日

今年初めての大雪山(山行20)その3

黒岳から北鎮岳までの間の花です。

黒岳石室手前と石室を出て10分ほどの雲の平がもっとも多かった。

コマクサ.jpg

高山植物の女王と呼ばれているコマクサ
お鉢平展望台と北鎮岳分岐の間で発見!
ほかにもあったけど登山道からちょっと離れていて写真が撮れなかった。

Wikipediaより

美しい花と、常に砂礫が動き、他の植物が生育できないような厳しい環境に生育する事から「高山植物の女王」と呼ばれている。コマクサの名前の由来はその花の形が馬 (駒) の顔に似ていることが由来となっている。

・・・だそうです。

それでは、一覧です。
マウスオンで名前みれますよ。

イソツツジ.jpg なんとかキンバイ.jpg

チングルマ.jpg コケモモ.jpg

エゾノツガザクラ.jpg エゾツツジ.jpg

エゾコザクラ.jpg イワブクロと白雲岳.jpg

イワウメ.jpg 名称不明.jpg

このほかにもたくさん咲いてました。

キバナシャクナゲ.jpg

この花は結構多かったんだけど、キバナシャクナゲかとおもんですけど
キバナではなくピンクバナなんですよ。
何なんでしょうね?キバナのピンクバージョンかな?



posted by ぎょ at 18:06| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。

黄色いお花はメアカンキバイだと思います。花と花の間に緑色のがくがあると、
メアカンキンバイと言うそうです。

右下はヨツバシオガマではないでしょうか?

大雪での
youさんのお気に入りのお花は何ですか??
Posted by yumi at 2009年07月27日 20:10
yumiさん
メアカンキンバイですね、なるほど!
雌阿寒岳のメアカンキンバイの写真見て確認しましたが、雌阿寒岳の花アップするの
忘れていたの今気づきました

ヨツバシオガマですか?
これは探せなかったですね。

大雪といえば、コマクサとチングルマの印象が強いですよね。
チングルマはこれから綿毛が大きくなってそれの群生も花と違って綺麗でしたね。

Posted by you at 2009年07月27日 20:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。