2009年07月28日

雨の神仙沼

日曜日は、曇りの札幌を出発
ここまま雨が降らなければ、ニセコ周辺の山をプチ縦走しようかと思っていたが、中山峠過ぎたあたりから本格的な雨となった。

神仙沼入り口.jpg

とりあえず、パノラマラインを通って神仙沼の駐車場まで行き、沼まで散歩してみることにした。

LIM ULTIMATE JACKET.jpg

いつもだったら雨は歩かないけど、最近買ったホグロフスの防水ジャケットを試したかったのだ。
軽くて、完全防水で冬は中にダウンやフリースを着るとスキーにも使えそうだ。

タチギボウシ(立擬宝珠).jpg

タチギボウシ(立擬宝珠)
花のピークは過ぎているようだが、まだまだいろいろ咲いている。
ワタスゲ(綿菅)もあったがあいにくの雨でフワフワ感がなくぺたとなっていた。

チングルマ(稚児車).jpg

チングルマ(稚児車)はすっかり実になっていたが
結構な数で、6月中旬から後半が見ごろのようだ。

霧の木道.jpg

しばらく歩くと霧の神仙沼が見えてきた。
ここは木道がとってもよく整備されていて、アップダウンもなく段差がまったくないので車椅子でも可能だ。
来年は高山植物好きの母でも連れてこうようかな。

ヒオウウギアヤメ(檜扇菖蒲).jpg

ヒオウウギアヤメ(檜扇菖蒲)がたくさん咲いていた。

神仙沼.jpg

入り口から20〜30分で神仙沼に到着。
神秘的というか、雨ひどい

トキソウ(朱鷺草).jpg

トキソウ(朱鷺草)は小さい花だが、花の名前を漢字で書いてみるとおもしろい、トキは鳥のトキなんだ。
形が似てるからか、トキが好んで食べるからなのか?(そりゃないか)

きつね.jpg

この近くには長沼という沼もあるようだが、雨がひどいので今回は神仙沼で終了。

駐車場に戻ると、ちょっとかわいそうな感じのキタキツネが食べ物を求めてウロウロしてた。

餌をあげちゃう人がいるんだろうな〜きっと
かわいそうだけど、餌はあげちゃダメですよ!


posted by ぎょ at 12:24| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
笑。
神仙沼の神秘を感じる余裕は全くなかったですねボクは。
Posted by む at 2009年07月28日 13:23
たしかに(笑)
Posted by you at 2009年07月28日 19:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。