2009年08月17日

毎年恒例、お盆の温泉宿

今年のお盆の旅は、ニセコひらふ亭でした。
姪っ子のM子の活躍で客室露天風呂の部屋でした。

s-DSCF3272.jpg

客室露天風呂は、ヒラフの一番下のコースに面した部屋です。

s-DSCF3270.jpg

露天風呂のお湯もなかなか良いです。って私は入ってないけど大浴場に行くのは面倒だったりする場合にさっと入れていいようですよ。

s-DSCF3276.jpg

翌日は、サマーゴンドラに乗りレストハウスエースヒルのところまで行きます。
サマーゴンドラは冬のエース第2クワッドセンターフォーに夏用のゴンドラをつけた形で運行されてます。

s-DSCF3274.jpg

天気はいまいちで、羊蹄山は見えなかったけど倶知安の街は見えました。

s-DSCF3275.jpg


ここには、エコルというネイチャーセンターのようなところがあり、ニセコの花やきのこや動物なんかを紹介しています。

今時期は、ヤナギランがたくさん咲いてます。

普段スキーもしないし、山にも登らないお年寄りにはいい記念になったと思います。


posted by ぎょ at 22:06| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。