2009年09月03日

山も川も昆布

昆布岳に登ったあとは登山口から10〜20分で着く、その名も昆布川で釣りをした。

 釣り.jpg

疲れているせいかあまり集中できなかった。
それでも、酒のつまみになるくらいは釣れました。

ニセコの山.jpg

川から国道5号に向う道路の正面にはニセコ連峰が全部見える。
右からアンヌプリ、イワオヌプリ、ニトヌプリ、チセヌプリ、シャクナゲ岳が見える。

今年まだ登ってないニセコ連峰は、紅葉の時期に行くことにします。



posted by ぎょ at 10:03| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
釣りより山に心を奪われているようですね。
山はそれだけの魅力があると思います。
僕も以前は結構取り付かれていましたから・・・

ところでSさんたちと忠類川に行くそうですね。
カラフト鱒は終盤戦です。
ボツボツ、チャムサーモンの季節に入ってきていますよ。
何ぼかは残っていると思いますが・・・

餌ですか?
それともルアー?
フライ&ルアーエリアのほうが河口に近いのでフレッシュな魚が狙えます。
キャッチ&リリースです。
キープするならもう少し上流になると思います。
レギュレーションがあって川の中に立ちこむことが出来ないので注意してください。
熊の心配もあるので鈴はぶら下げてくださいね。
何かあればご連絡ください。
僕もSさんから誘われたんですが、その期間は大通りのオータムフェストに出店していますので、残念ながらご一緒できません。

ちなみに餌釣りの人は5〜6mの本流竿でやっていましたよ。
餌は紅く染めたイカでした。

Posted by 釣りキチシェフ at 2009年09月04日 17:35
釣りキチシェフさん、ご無沙汰しています。
ご丁寧にありがとうございます。
忠類川は誰かさんのおかげで終盤戦となりました(笑)

とりあえず、ルアーですが
近いうちに直接話を伺いに行きますね!
Posted by you at 2009年09月04日 17:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。