2010年06月22日

定天の花達

登山道、前半はほとんど花もなくてひたすら登りが続いた。

サイハイラン(采配蘭) .jpg

最初に登場したのがサイハイラン(采配蘭)、多分つぼみなのかな?
もしかしたら名前も違うかも・・・。

エゾグンナイフウロ(蝦夷郡内風露).jpg

チシマフウロかなと思ったらエゾグンナイフウロ(蝦夷郡内風露)のようだ。
チシマフウロにしては花の色が濃いし、葉っぱにも毛があまりない。
この群生がすごかった。

オオバミゾホオズキ(大葉溝酸漿).jpg

オオバミゾホオズキ(大葉溝酸漿)、これはあんまり見ない気がする。

オオカメノキ(大亀の木).jpg

オオカメノキ(大亀の木)、これは良く見ますね。

ミヤマハンショウズル(深山半鐘蔓).jpg

ミヤマハンショウズル(深山半鐘蔓)、これもあんまり見かけないです。

ミヤマオダマキ(深山苧環).jpg

ミヤマオダマキ(深山苧環)、はっきりした花です。
定天は珍しい花が多いようです。

ミヤマアズマギクとハクサンチドリ.jpg

ハクサンチドリとミヤマアズマギク、やっと知ってるの登場

シラネアオイ(白根葵).jpg

はい!ご存知、シラネアオイ(白根葵)


ニリンソウ.jpg

ニリンソウ
これじゃ一般的過ぎる?

では・・・


サクラソウモドキ(桜草擬) .jpg

サクラソウモドキ(桜草擬)
これは珍しいようですね、ルンゼ登りの周辺にたくさんました。

キクバクワガタ(菊葉鍬形).jpg

キクバクワガタ(菊葉鍬形)
これは、山頂付近にたくさんありました。

定山渓天狗岳、きつい登りと、熊ゾーンだけど岩頭周辺ではかなりの種類のお花が楽しめます。
この花達がなかったらもう行かないかもしれないけど、他の季節の花も楽しみな山です。



posted by ぎょ at 08:50| 北海道 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
花がきれいに撮れてますね(^^)
カメラは何使ってます?

・・・
プロフィール見て・・・もしや同い年?(^^;
Posted by NAK at 2010年06月23日 21:32
定天はお花の山なのですね!
でも登りが辛そうなので私は無理そう…涙
キクバクワガタ オダマキ サイハイランetc
素敵なお花、勉強になりました。

Posted by yumi at 2010年06月23日 22:24
NAKさん
カメラはペンタックスのデジイチに50mmのマクロレンズですよ。
デジイチ、コンデジ、ビデオカメラなど装備が大変です(苦笑)

同じ年ですか?
うさぎですよ〜、NAKさんは?
Posted by ぎょ at 2010年06月23日 23:04
yumiちゃん、どうも
定天はハードだけど花がいいですよ。
そのうち、全開になったら行ってみて〜
登りの辛さが癒されますよ(笑)
Posted by ぎょ at 2010年06月23日 23:07
私はトラです、遅生まれです
ということは・・・どっちだろう?(^^;

やはりデジイチ・・・
考えてしまうな、NEX-5とかw
会社で買った人がいてやっぱり花の写真がキレイなんですよ〜
コンデジではそこまできれいに撮れないし。
Posted by NAK at 2010年06月24日 09:26
NAKさん、おはようございます
うさぎ早生まれなので、とらチームですよ(笑)

デジイチはレンズですよね
いいレンズそろえるとかなり楽しくなると思います。

コンデジはリコーのGR Digitalですが これはいいですよ!!
マクロも1.5cmまでよれるし、広角も綺麗

最近、2台目のGRを購入(笑) 近々3台目も考え中←完全にアホです。

NEX-5の16mmの単焦点レンズはよさそうですね!
Posted by ぎょ at 2010年06月24日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。