2010年09月22日

望岳台→十勝岳→美瑛岳→望岳台(山行き32)

2010年9月20日快晴
5時ちょっと前に起床して、朝食のホットサンドを食べ急いでテントを撤収して望岳台から登りはじめたのは6時55分だった。
予定より一時間遅れのスタートになった。
やはりキャンプ用のテントを撤収するとなると時間がかかってしまう。

望岳台の石積みの看板や避難小屋の写真は皆さんアップするので省略して、避難小屋からの急登を
登り切ったところから写真はスタートします。
(写真は山頂標識以外クリックすると大きくなりまする)
快晴だけど、噴煙が山頂方面にたなびいて少し霞んでますが、山頂のとんがりカッコいいです!

十勝岳.jpg

左を向くと、本日2座目に予定している美瑛岳の迫力ある姿が見えました。

美瑛岳.jpg

山頂手前の急のぼりの前に、上を見ると団体さんがありんこの行列のように見えた。

山頂手前から.jpg

約3時間で十勝岳頂上に到着。
去年は寸前まで見えていた頂上が急に隠れて、登ってみると真っ白けだったので
今回はその眺めを確認することができました。
頂上で小休止した後は、美瑛岳山頂を目指します。

十勝岳山頂.jpg

十勝岳山頂から下り始めて、振り返ると今までとは違った十勝岳がいた。

縦走路から十勝岳.jpg

そして、前方は鋸岳と美瑛岳がど迫力で待ち構えていた。

美瑛岳方面縦走路.jpg

鋸岳の裏側からみた景色、地球じゃないみたいだ(笑)
地球じゃない.jpg

いくつものアップダウンを繰り返しながら、美瑛岳の頂上へむかう稜線から山の斜面を埋め尽くす紅葉が見事だった。

紅葉.jpg

十勝岳から2時間でようやく美瑛岳山頂が見えてきた。
何名か先客が休憩中だ。

美瑛山頂.jpg

美瑛岳山頂に到着。
看板折れて、マジック手書き(笑)

美瑛岳山頂標識.jpg

美瑛富士方面
残念ながらオプタテは雲の中、一瞬見えていたけど・・・次回の楽しみにしましょう。

美瑛富士.jpg

美瑛岳山頂からみる十勝岳
この迫力は素晴らしい!!

美瑛岳から十勝岳.jpg

昼ごはんの後は、下山開始
この斜面をひたすら下ります。
道は狭いし、ポンピ沢までの下りが急ですごかった。
Mな自分でも、登りたくないコースだ(苦笑)

美瑛岳下り.jpg

ふらふらになってポンピ沢に到着
さんざん急な坂を下ってきて、やっと休憩できる沢の名前がポンピ沢っていうちょっとまぬけな
名前がおもしろい。

そういえば、この手前にだいぶ前の木の実がごっそり入った熊のフンがあった。

ポンピ沢からはだらだらと望岳台まで戻って、約9時間の山歩きが終わりました。


GPS十勝美瑛.jpg


十勝標高.jpg


posted by ぎょ at 22:30| 北海道 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1枚目の写真いいですね〜!!
一日歩き倒したくなります(笑
紅葉も凄く綺麗です。
十勝岳〜美瑛岳の道とか
美瑛岳山頂から見た十勝岳とかホントいいですよね。
前日のキャンプ、この日の山行、
良い休日が過ごせて良かったですね(^^)
Posted by すづき at 2010年09月23日 21:20
すづきさん、どもです
本当に天気良くてよかったです。
すづきさんが歩き倒したら、一日でトムラウシまで行ってしまうのでは?(笑)
美瑛岳から見る十勝岳の男前っぷりはすばらしかったです。
Posted by ぎょ at 2010年09月24日 08:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。