2011年03月07日

白井岳2011.03.06BCその10

仕事は少ないけど、それなりの年度末と言う事で、もしかしたら来週、再来週は山には行けないかも
と言う事で、最後になるかもしれないパウダーのバックカントリー、白井岳に行ってきた。

まずは、札幌国際スキー場のゴンドラ駅から朝里岳の東斜面を目指してハイクアップです。

白井岳.jpg

ドロップ地点は、風は少し強いけど視界はまずまずで白井岳も見えます。
ピットチェックすると、50cmくらいの所に若干不安定な層があるので慎重に滑ることにする。

朝里岳東斜面.jpg

上はウインドウパックされていたが、滑り始めるととっても気持ちいい雪でした。
雪も斜度もいい感じ、羊蹄山っぽい感じの斜面だった。

滑り降りて、雪で埋まってる朝里岳沢川を簡単にクリアして、シールを着けて今度は白井岳を目指します。

ラッセル中.jpg

池を目標になんども尾根や沢を超えてラッセル、ラッセル。
いや〜、雪ふかいわ。
でも、いたるところに良い斜面があって滑りたくなるような所ばかりだった。

もっさり.jpg

池の辺りまできて、食事をしてちょっと休憩。
そのとき、上から滑り降りてくる人が何人かいた。
休憩後、稜線目がけてハイクすると、ようやく先行者のトレースに合流。
いや〜、歩きやすいわ。
快適に登ってると、頂上に着いちゃった(笑)

山頂にて.jpg

頂上から、余市岳や羊蹄山は雲の中、さっき滑った朝里岳の東斜面が見えていたので、写真を撮っておいて、
家でズームしてみると自分たちの滑ったラインが見えた。赤四角の下の方、
赤四角の上の方は雪庇を突っ切って滑り降りた後があってびっくりだ。よく崩れなかったな・・・怖い。

朝里岳東斜面.gif

下りは、とっても気持ちよかった。
ここは、飛行場や朝里岳に積もった大量の雪が飛ばされて溜まる場所なんだろうな。
素晴らしい雪質です。しかも札幌市内と言うのがもっと素晴らしい。

なかなか素晴らしい写真を撮ってもらいました、ありがとう。

滑るオレ.jpg

GPSトラック

20110306GPS.jpg

今回は、久々に動画も撮ったのでそのうちアップしようかと思ってます。



posted by ぎょ at 10:39| 北海道 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
白井岳って行ったことなくて、それだけでちょっと躊躇してしまう
もっと滑れるようになったらチャレンジしてみたいところです

なので結局よく行く所に行ってしまうわけですが・・・(^^;
山に行き始めるとやっぱり山はいいね!
Posted by NAK at 2011年03月07日 12:15
NAKさん
白井岳、いいですよ
特に雪がいいです。
北斜面の影響と飛行場から飛ばされてくる雪のせいでしょうか?
前回も札幌がしばらく降ってなくても良かったし、
今回はまわりの山では重雪だとい言われているのにそうでもないし、
まだまだしばらく大丈夫かも。
Posted by ぎょ at 2011年03月07日 13:26
こんばんは。昨日上部の雪は良かったですね!
1117の斜面も滑ったんですね。ボトムに降りてから
右岸のあの急斜面を登り返していったなんて凄いです(笑)
下の雪は重たかったでしょうからラッセルも大変だった
んじゃないですか?写真も凄く天気が良い感じですね。
見ているだけでも昨日の雪思い出してしまいます。
やっぱり視界が良いと悪いとでは滑りに大きく影響しますね。
Posted by dai at 2011年03月07日 21:25
daiさん、こんばんは
昨日の雪は本当によかったですね!
1117からのボトムからの登り返しは結構きつかったです(苦笑)
もうしばらくコンタなりに進めば先行者のトレースに早めに
合流できたかもしれないけど、我慢できず登っちゃいました。
天気は遅めのほうがよかったみたいですね。
まぁそれも幸いしていい雪だったんでしょうね。
今週も良い雪積もっていそうですね。
Posted by ぎょ at 2011年03月07日 21:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。