2011年04月10日

前十勝、三段山2011.04.09BCその14

土曜日はピーカンの予報だったので、前十勝にのぼって素晴らしい景色をみる予定だった。
それと、ペンタックスの FISH-EYEレンズを買ったので試し撮りをしたかったのだ。

南富良野にでると、いきなり目の前に十勝連峰の素晴らしい眺めだ。

十勝連峰.jpg
PENTAX K-7 + DA FISH-EYE 10-17/3.5-4.5 ED

白銀荘に着くと、やはりパウダーの季節が終わったからか、車が少ない。

白銀荘から.jpg
PENTAX K-7 + DA FISH-EYE 10-17/3.5-4.5 ED

天気はいいんだが、風がものすごく強い。
そして、太陽の周りに輪がかかっていた、これは天気が下り坂の前兆かな?

風が強いけど、とりあえず前十勝に向かってみる。
天気はだんだん曇ってきて、風は益々強くなる。

富良野川を越えてからは、風が強いので、カバワラを避けてボール斜面へ向かってみたが
風が強すぎるし、竜巻がたくさん発生したのであっという間に撤退。
シールをつけたまましばらく滑り降り、カバワラの方へ向かってみた。


カバワラ.jpg
PENTAX K-7 + DA FISH-EYE 10-17/3.5-4.5 ED

雪は3センチくらいの新雪で、登るのは辛くはない。
思ったより風が無く、カバワラの上まで登った。だいたい1300mちょっと。
そこから滑り降りるけど、なんとなく変な雪・・・。

白銀荘へ戻ったあとは、三段山へ再度登り始めた。
予定は2段目上部まで。

2段目上から、旧スキー場の斜面上部が雪崩ていた。
雪はパックされて、表面は硬いがその下はもろく、登っている最中もキレキレな感じ。


2段目上部から撮影
前十勝、十勝岳、三段山、富良野岳までぐる〜っと写ってしまう。
さすがフィッシュアイレンズ。

前十勝から富良野岳.jpg
PENTAX K-7 + DA FISH-EYE 10-17/3.5-4.5 ED

FISH-EYEレンズの凄いところは180度写るってことで、縦撮りすると、自分のスキーも山頂も同時に写ってしまう・・・凄い(笑)

               三段山.jpg
           PENTAX K-7 + DA FISH-EYE 10-17/3.5-4.5 ED

ということで、ピーカンの景色を見ながらとはいかなかったが、新しいレンズを試しながらいろいろ歩いてみました。

GPS前十勝三段.jpg


posted by ぎょ at 21:20| 北海道 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
天気予報では土曜日の方がいい天気だったので私も山に向かいましたが天気悪かったです
その代わり日曜日はいい具合に晴れました(^^)

2山?3山?タフですね〜(^^)

カメラの世界は危ない世界なので手を出したくても出せないな〜(^^;
Posted by NAK at 2011年04月10日 23:57
あちこち歩かれて、お疲れ様でした。
FISH-EYE楽しそうですね♪
欲しい、けど、私は買いません!(決意)
Posted by rie at 2011年04月11日 00:20
NAKさん、こんにちは
そうなんです、土曜日は全道的に快晴予報だったんですよ。
山に行ったら曇ってしまってがっかりでした。
でも、旭岳はずーっと晴れてたように見えました。

カメラの世界、特にレンズの世界は怖いです(苦笑)
Posted by ぎょ at 2011年04月11日 09:48
rieさん、こんにちは
FISH-EYE、かなり楽しいですよ。
普通の広角みたいにも使えるし、変顔も撮れるし
でも今回買おうと思ったのは、2.5cmまで寄れるって言うのが
花好きおじさんにとってはかなりポイント高かったんです’(笑)
Posted by ぎょ at 2011年04月11日 09:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。