2011年04月11日

目国内岳2011.04.10BCその15

最近は、十勝岳連邦とニセコ連山を行ったり来たりな感じで,日曜日は目国内岳に行ってきた。

コースは新見温泉から道路をすすみ、ヘアピンカーブで一旦降りて新見の沢を渡るコースです。

天気は最高!風もない。
道路から目指す目国内岳が見えます。

          林道からスタート.jpg
PENTAX K-7 + DA FISH-EYE 10-17/3.5-4.5 ED

新見の沢のスノーブリッジはまだまだしっかりしているので、しばらくは大丈夫なかんじです。

スノーブリッジ.jpg
PENTAX K-7 + DA FISH-EYE 10-17/3.5-4.5 ED

渡渉地点からは、ダケカンバのいい感じの斜度の疎林を登って862m地点の最高点を目指して登ります。登り切る頃には、ニセコ連山が羊蹄山まで並んで見えて、進行方向には目的の目国内岳山頂が見えます。

いざ目国内岳へ.jpg
GR DIGITAL

1000mちょっとのところで風が強くなってきたけど、ちょっと休憩タイム。
休憩してたら冷えたので、着込んで稜線目がけて最後の登りです。

休憩いれて約3時間で山頂です。
夏はガスガスで何も見えなかったけど、ようやく山頂からの景色楽しめました。

山頂.jpg
PENTAX K-7 + DA FISH-EYE 10-17/3.5-4.5 ED

もう少し霞んでないと最高なんだけど、まぁまぁな眺めです。

ニセコ連山.jpg
PENTAX K-7 + DA FISH-EYE 10-17/3.5-4.5 ED

山頂で写真を撮って、スキーをデポした地点に戻ってみると、相方が声を掛けられた。
今シーズンはこれで3度目の山頂で出会った〜シリーズ。
今回は、Love&Free Wordのwfmwさんと踊って登るぜ!の凸さんとそのご一行にお会いしました。

みなさんプチ宴会(ノンアルコール)で盛り上がってました。  
岩内からツインピークスだったようです。タフですね〜!!

チームotaru系.jpg
PENTAX K-7 + DA FISH-EYE 10-17/3.5-4.5 ED

皆さんに別れを告げて、滑ります。
山頂付近はカッリカリで1000m位までは、パリパリモナカと新雪のまだら模様で雪質でスピードが変わってちょっと難しかったけど、1000mより下は、気持ちいいザラメでした。

862から沢への斜面は、程よい疎林でなかなか気持ちいい。


林間.jpg
PENTAX K-7 + DA FISH-EYE 10-17/3.5-4.5 ED

面ツルシャバ雪最高です!!!

         メンツルシャバ雪.jpg
GR DIGITAL U

この沢への斜面はパウダーもかなりいいだろうと思いつつ、無事下山。
山頂での偶然の出会いもあったし、天気もまずまずな感じで、シャバ雪も楽しかったよい山行でした。

新見温泉は休みだったので、幽泉閣でお風呂に入って帰りました。

GPSトラック
赤・・・登り 青・・・下り


新見温泉〜渡渉地点 30分
渡渉地点〜・862 55分
・862〜山頂 1時間35分(休憩20分含む)

目国内岳GPS.jpg







posted by ぎょ at 21:47| 北海道 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | Ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぎょさん こんばんは。
862の南東斜面は標高差もあってとてもいい斜面ですね。
スキー場がクローズするとニセコ山系も急に静かになるので
徘徊するのはここ数年間はGW以降が多い自分です。
前日のカミフの写真も迫力のある写真ですね。魚眼凄いです。
Posted by dai at 2011年04月11日 22:30
daiさん、こんばんは
862の斜面、ほんといいです!!
あれで北に向いていたらハイシーズン通いますね、きっと。
魚眼、楽しくてしばらく続きそうです。
ちょっと酔いそうな絵もありますがご勘弁を(笑)
Posted by ぎょ at 2011年04月11日 23:09
新見温泉の道路 冬期通行止めかと思っていました。
パノラマラインも。
もしかして通れるんですか〜?
目国内からの眺め いい感じですね。
私も 雪が溶けたら行こう〜。
Posted by すづき at 2011年04月12日 16:44
すづきさん、こんにちは

新見温泉までは車で行けますが、その先は5月28日まで通行止めらしいです。
パノラマラインは4月28日に開通だそうです。

目国内岳へはスノーシューの単独の人もいましたよ。
白井岳も三段山も前十勝もスノーシューの人いました、っていうか
どこにでも行こうと思ったら行けますよね(笑)
Posted by ぎょ at 2011年04月12日 17:00
そうですよね〜どこでも行けますよね。
でもスキーやボードの人が多い山へ行くのは なんとなく気が引けます。
どうしても行ってみたいという情熱が湧き上がれば行きますが(笑
温泉までは行けるんだ。
パノラマライン ゴールデンウィークに合わせて開通なのかな。
ありがとうございます(^^)
Posted by すづき at 2011年04月12日 22:18
すづきさん、おはようございます

滑らない人が登っていたとしても、あんまり違和感ないですよ。
山はみんなのものですから(笑)

パノラマライン、去年は開通遅かったけど今年は大丈夫そうです。
でも、GWのチセヌプリの登山口はたくさんの山スキーの人々が行きそうな予感です。
Posted by ぎょ at 2011年04月13日 09:53
初コメです
ぎょさんのホームページ 覗かせていただいてますが,いつも気持ち良さそうですね。
私は、18歳の時初めてスキーを経験しましたが、(当時の仕事上仕方なく...)まるでロボットにでもなった様な気分で苦い思い出しかありませんが、このホームページを見てると スキーって楽しいんだろうな〜と感じます
また お邪魔します
Posted by 野球大好きおかぁ at 2011年04月13日 12:22
野球大好きおかぁさん、こんにちは
コメントありがとうございます。
スキーは慣れないと、恐怖でしょうね。
たしかに子供のころは怖かった思い出がありますね。

私の場合は山スキーなので、山に登って滑るというある意味変態っぽい行為ですが。
森の中を登っていい景色をみて滑り降りて、雪が最高だったら本当に気持いいんです(^_^)

そういえば、昨日は残念でしたね・・・。
今日は私も応援行きます!
席もちょっと近いかもしれないです。
Posted by ぎょ at 2011年04月13日 13:12
先日は、山頂でお会いできて楽しかったです!
カンパイ写真も撮って頂きアリガトウございました〜
それにしてもフィッシュレンズって良いですね。
ゆがみ感が非現実的で好きです。

またどこかでお会いしましょう!
Posted by tomo at 2011年04月13日 13:31
tomoさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

GPSトラック見ていて思ったけど、これだけ長い距離歩いて
岩内側からきた皆さんと山頂でドンピシャで会うのは奇跡かもしれない!!

魚眼は楽しいけど、本当の景色がわからなくなるのでコンデジも持っていくので
撮影が忙しんですよ(笑)

こんどは、どこかで乾杯しましょ!
Posted by ぎょ at 2011年04月13日 14:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。