2011年08月30日

Sobetsu River 2011.08.28

アンヌプリを下山した後は、野営場に止めてある車にもどり、沢登りの準備をして出発。
Sobetsu Riverは短い区間に滝が凝縮されていてお手軽で面白そうだったので、遡行をサクッと終わらせその後は釣りを楽しむ予定である。

目的地に向かうと入渓地点2キロくらい手前で落石の恐れのため通行止め(~o~;)
しょうがないので林道を歩いて魚留の滝まで行くことにする。

30分くらい歩くと魚留の滝の看板に到着。
そこから踏跡を辿り滝まで一旦降りたが、巻き道が見当たらない(^_^;)
何度か藪漕ぎでトラバースや高巻きを試みるが、結局わからず体力も消耗したので、潔く釣りながら川を下ることにする。

魚留の滝.jpg

途中、大きな砂防ダムを何度か巻きながら降りていく。
釣れそうなポイントで竿を出すと、小さいながら結構な反応があった。
大きな砂防ダムだけど、魚道がしっかりしているのでかなり上流まで魚が上がっているようだ
しかも、上流ほど型がいい。

砂防ダムで釣る二人
砂防ダム.jpg

小さいけど当たりがかなりあるので、ぜんぜん飽きない。
あっと言う間に時間が過ぎ、ご飯を食べるのも忘れ夢中になっていた。

途中の支流での合流地点はナメになっていて綺麗だった。
Hayatuki.jpg

渕と瀬が交互に現れてポイントも豊富

SIDさん釣る.jpg

SIDちゃん、ニジマスげっと!!
SIDニジ.jpg

マイ竿持参のこざるちゃんも頑張ってます!
こざるん釣る.jpg

良型ヤマベげっと!!
こざるヤマベ.jpg

ということで、沢登りは残念な結果に終わったが釣りの方は十分楽しめました。


posted by ぎょ at 18:41| 北海道 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
沢登りパート、入渓できず本当にすみませんでした(>_<)
しかもあんな藪漕ぎさせてしまって・・・うぅぅぅ
そして地図は未だに発見されず、です。(謎)

釣りパートはとぉ〜っても楽しかったです。ありがとうございました!
ちょっと小さすぎるコまで釣ってきてしまったのは心が痛みますが。

登れて釣れる沢、また遊んでください(^^)
Posted by こざるん at 2011年08月31日 09:48
>こざるちゃん
入渓出来なかったのはこざるちゃんのせいじゃないので気にしないでください。
僕たち二人だったら、どうにもならなかったと思いますよ。

なかなか魚影の濃い川でしたね、もう少し大きくなると釣るのも楽しくなりますね。
あまり、釣り人がいかないよう、検索ワードにかからないようにSobetsuにしたのですが・・・。
それでも結構釣り人の形跡ありましたね。

また遊んでくださいね!
Posted by ぎょ at 2011年08月31日 11:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。