2011年10月10日

イチャンコッペ山2011.10.08

10月の3連休の初日は、サクっと山を終わらせて用事を済ませるので、今まで登っていなかった札幌近郊の低山に登ることにした。

最初の予定は風不死岳を北尾根から登る予定だった。
しかし、車を運転してるとなんだか面倒くさくなり、急遽イチャンコッペ山に変更することになった。
ヘアピンカーブの駐車帯には5,6台の車と大型バスが止まっていた。
最初の急登りを登ると紅葉がめに飛び込んでくる。

s-IMGP5579.jpg

支笏湖周辺は赤の紅葉が他の山よりは多いような気がする。
紅葉と支笏湖湖をパチリ!
この登山道からの支笏湖の眺めはとっても素晴らしい。ただこの時は霞んでいて遠望は効かなかった。

s-IMGP5582.jpg

一時間弱で反射板に到着すると多くの登山者が休憩していて驚いた。
さらに道は続いていて山頂に延びる登山道が見えるので山頂目指して登ることに。
一時間ちょっとでイチャンコッペ山の山頂に到着。

s-IMGP5591.jpg

そこで、昼ご飯と思ってラーメンを食べるのにお湯を沸かすが、箸を忘れたのを思い出し、おにぎりだけ食べて下山開始。

s-IMGP5601.jpg

下山時は雲もかかりだし、ちょっとだけ雨も降った。
お手軽の登れるイチャンコッペ山は景色の良い時に登ると支笏湖と樽前山の最高の景色を眺められていいと思います。



posted by ぎょ at 22:17| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
予定通り風不死だったら山頂でバッタリだった?(^^;

この日は遠景が霞んで見えず、風不死からの恵庭岳も霞んでました

イチャンコッペもいい山だということを先日登ってわかったので
今度は晴れた冬の雪のある時期に登ってみようと思います(^^)
Posted by NAK at 2011年10月11日 13:41
>NAKさん
残念ながら出発するのも遅かったし、あのカスミ具合を見てテンション下がってしまって
イチャンコッペ山にしてしまいました。

イチャンコッペの景色は素晴らしいですね!冬もいいかもしれないですね(^_^)
Posted by ぎょ at 2011年10月11日 21:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。