2012年05月08日

ストーブキャンプ@羊蹄山自然公園真狩キャンプ場

GWの最後は真狩でキャンプ
天気が悪かったGWの後半は、なるべく近場で山登り無しでキャンプ

前の日の雨と融雪で、中山峠は冠水と土砂崩れで通行止めなので小樽廻りで、倶知安に寄って真狩に向かった。

その前に、ちょっとだけ山菜と温泉
山菜はタラの芽とこごみをゲット!タラの芽はとにかくたくさんあってもう少ししたら最盛期になる感じだった。
その後は、小金湯温泉のまつの湯の朝風呂に入ってのんびりしてから小樽の市場に寄って、倶知安に寄って、寄り道だらけで真狩へ

真狩ではハーブ豚が有名な「一ふじ」でとんかつ定食を食べた。
Mサイズの肉は何グラム?と聞くと300gというので、Sサイズを注文したがそれでもお腹いっぱい(^_^)
ちなみにLサイズは450gだそうです(@_@)
ハーブ豚は旨みがあって、噛みごたえがある美味しい豚でした。

001たらの芽.jpg 002トンかつ.jpg

キャンプ場にスクリーンタープを張り、薪ストーブをセットして早速チキンのトマト煮込みの鍋をかけ小樽で買ってきた一夜干しの宗八カレイを炙っておく。

003ストーブと煮込み.jpg

そして、朝取った山菜を天ぷらにして、ビールと共に楽しんだ。

004天ぷら.jpg 005全景.jpg

ひと通り食べてお腹いっぱいになった後は、ランタンのシューという音を聞きながらワインを飲み、たくさんの薪を燃やして楽しんだ。

006ランタン.jpg 007燃える火.jpg

朝食は、いきなりパエリア(^_^)
前の日に食べる予定だったけど、お腹いっぱいで食べれなかったので朝ごはんにずれ込んだ形になってしまったのだ。

008朝からパエリア.jpg

テントサイトから見える羊蹄山は上のほうが樹氷になっていて綺麗だった。

009樹氷の羊蹄山.jpg

朝ごはんをたくさん食べた後は、ちょっと散歩、羊蹄山の真狩コースの1合目まで歩いてみた。

010さんぽ.jpg 011本日の山頂.jpg

このあいだ羊蹄山に登ってから一週間で登山道の雪が相当溶けていた。
ツボ足だと、所々踏み抜く感じだ。

1合目から戻ってくると、キャンプ場の中にNマドらしき(M下さんは遠くからでもわかるよ)ツアーがテントサイトの中まで車で入ってきてスキーを下ろし、登る準備をしていた。
個人で遊びに来てる訳じゃないんだし「登山者用駐車場」があるのだから、そこらへんのルールは守ったほうがいいと思うけどな〜。

登山をしないので、朝はのんびり片づけができた。
そのあとは、JINのパンを買いに行き、まっかり温泉でお風呂に入って札幌戻ったのでした。

012JIN.jpg 013ドライフルーツのパン.jpg

天気の悪かったGWの後半だったけど、一回だけキャンプできたし、ゆっくりできたんでよかったと思う。

posted by ぎょ at 21:36| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい装備を持ってますね。ストーブとは恐れ入りました。今度山の上でストーブキャンプしましょう(笑)
Posted by UE at 2012年05月08日 23:03
>UEさん、お久しぶりです。
ストーブキャンプは暖かくていいですよ。
暖かいし、煮炊きできるし、魚も焼けるし、万能ですよ(^_^)
山の上でやってみたいけど・・・重い。
担いでくれる?(笑)
Posted by ぎょ at 2012年05月08日 23:17
小金湯、小樽、倶知安、真狩って・・・凄い移動w
ホント早く中山開通して欲しいですね〜

ストーブキャンプいいですね♪
いつも、おしゃれな料理でおいしそう
そのパエリヤ是非食べてみたい!!!

ニセコのタラノメはまだまだでした・・・
Posted by yasuko at 2012年05月09日 11:09
>yasukoさん、ありがとう!

中山峠開通してくれないと、不便でしょうがないですね。
開通までは、しばらくかかりそうですね。

パエリアは適当に作ったので、ちょっとオジヤっぽい部分もあったけど
体が温まって美味しかったです(^_^;)



Posted by ぎょ at 2012年05月09日 18:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/269126865
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック