2014年11月08日

ニュージーランドの旅 その6

レッドターン・トラックとタスマン氷河湖

夜が開けると、クック谷は雲が低く垂れ込めてどんよりとしていた。
アルパイン・レストランでバイキングの朝食を食べて、出発の準備をしてチェックアウトした。
今日の目的地、テカポ湖はここから100kmで今までの移動距離の中では短い方である。

夕方までにチェックインすればいいので、周辺をトレッキングしてから移動することにした。
ハーミテージホテルの前には1953年に人類でエベレストに初登頂したニュージーランド人のエドモンド・ヒラリー卿の銅像が立っていた。
銅像に別れを告げて、レッドターン・トラックの出発地点へ車を移動する。
駐車場はホテルから数分の場所で、トイレがある休憩所があった。
谷にはまだ雲がどんよりと垂れ込めているが、時々マウントロフトンやクックが見え始めていたので晴れる予感がしていた。

redtarn01.jpg
エドモンド・ヒラリー卿


redtarn02.jpg
レッドターン・トラックの出発地点 奥の山に登る


redtarn03.jpg
雲が動き始めて、晴れそうな空


初めは舗装された歩道を進む。
道の脇にはマウントクックリリーが咲いていた。
フッカーバレーまで行かなくてもここで見れることがわかった。
道は、やがて川に突き当たり、木道を渡るとひたすら階段の急登を進むことになる。

redtarn04.jpg
橋を渡る


道の脇に小さな花や、蕾を見つけながら、高度を上げると、雲がだいぶ晴れて視界が良くなったクック村が見渡せるようになった。
駐車場には僕達の車1台しかなかったし、途中だれも合わないなと思っていたら、昨夜のレストランで働いていた女性が1人で登ってきた。
日課なのだろうか?軽装であっという間に僕達を追い抜いていった。

redtarn05.jpg
黄色い花


redtarn06.jpg
雲海の残る谷


redtarn07.jpg
何かの蕾


一時間弱でレッドターン(Red Tarns)についた、雲海がほぼ消えて視界は良好になってきた。
しばらく景色を楽しんで、展望台の奥に行ってみると、小さな池があり、ちょっとした湿地帯になっていた。
案内板によるとモウセンゴケはあるようだが、今はまだ春なので、その姿は無い。
変わりに(?)小さな黄色のキンポウゲのような花が咲いていた。
池のほとりにあるベンチで、水面に反射する山並みの景色を眺めて写真を撮った。

redtarn08.jpg
レッドターン展望台からの眺め


redtarn09.jpg
マウントクックと右にマウント ウェークフィールド2012m (オプタテシケ山と同じ標高)


redtarn10.jpg
水面に映る頂


redtarn11.jpg
黄色い花


redtarn12.jpg
マウント・ロフトン


redtarn13.jpg
ミラーな池


redtarn14.jpg
レッドターンからの全景


ゆっくりと景色を楽しんで、下山を始めた。
登って来るときはまだ蕾だった、白い花は日を浴びて開花していた。

redtarn15.jpg
開花した白い花


駐車場に近くになるにつれ、これから登ろうとする観光客とすれ違った。
皆さん、スロースターターのようだ。

次は、車で15分位のタスマン氷河湖へ移動して、展望台からの眺めを見に行くことにした。
駐車場から30分くらいで展望台に到着する。
湖は氷河湖ならではのブルーで、遠くには白い山が幾つも見えて綺麗だった。
ここにも、氷河から別れた氷が浮いていて、船で近づいて間近に観るツアーがあるらしいのだが、この時は大きな氷は浮いてなかった。

redtarn16.jpg
タスマン氷河湖と右にマウント・ジョンソン


redtarn17.jpg
氷河の末端


redtarn18.jpg
マウント・クックのLow Peak(左) とMiddle Peak(右)


展望台から一旦、降りてブルー・レイクと言われる沼が点在するところへ歩いてみた。
いくつかある沼のうち、透明な沼は雨水だが、ブルーの水は氷河が溶けて出来た沼だということだ。

redtarn19.jpg
ブルー・レイク


タスマン氷河湖の景色を堪能したところで、次の目的地のテカポ湖へ向かうことにした。
途中のプカキ湖(たくさん氷河湖がある)の展望台では、前日雲に隠れていたマウントクックの姿が見えたので写真を撮ておいた。

redtarn20.jpg
プカキ湖とマウントクック


予想外の好天に恵まれ、トレッキングも星鑑賞も楽しむことが出来たマウントクックのをあとにして
移動し始めるが、またしても雲行きが怪しくなってきた・・・。

ニュージーランドの旅 その1へ
ニュージーランドの旅 その2へ
ニュージーランドの旅 その3へ
ニュージーランドの旅 その4へ
ニュージーランドの旅 その5へ
ニュージーランドの旅 その6へ
ニュージーランドの旅 その7へ
ニュージーランドの旅 その8へ
posted by ぎょ at 14:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Newzealand2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/408514295
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック