2015年07月22日

ミラノからヴェネチアへ 2015.07.10〜11

早めのお休みをいただいて、イタリア旅行へ行ってきた。
期間は7月10日から20日までの11日間

旅程は大韓航空で格安チケットを購入して、新千歳空港から出国し韓国のインチョンで乗り換えてイタリアのミラノへ飛びます。
ミラノで一泊した後は電車でヴェネチアへ、そこで3泊した後は、ヴェネト州の北にあるドロミテ地方のコルチナ・ダンベッツォで5泊してユネスコ自然遺産のドロミテ山群をトレッキングする予定です。

ミラノは5年前にスイスに行った時に立ち寄っているので、今回は観光はしないで、夜到着して一泊して翌日ヴェネチアに向かうことにした。
5年前と同じホテルにしたのだが、ちょうど開催中のミラノ万博の影響でホテル代は2倍以上に跳ね上がっていた。

ヴェネチア行きの電車は11時半頃なので、朝食を食べたあとは、地下鉄でドゥオーモへ行き、そこからゆっくり歩いてホテルまで戻ってきて、ミラノ中央駅からヴェネチアに向かった。

s-italy101.jpg
ホテルの部屋から見たミラノ中央駅


s-italy102.jpg
ミラノのドゥオーモ


s-italy103.jpg
ドゥオーモに隣接するヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア


s-italy104.jpg
フレッチャビアンカ (Frecciabianca)という名の列車
 

ミラノのサンタ・ルチア駅へ到着して外にでると、目の前には大勢の人だかりと運河を行き来するヴァポレット(船)が見えた。
潮の香りがして明るくて華やかな印象だった。
そこで、ネットで予約していたチケットを発券(ここで少しトラブル)して、ホテルに向かった。
ホテルは、有名なリアルト橋のたもとにあるその名も「ホテル リアルト」ヴェネチアの中心部にあって目の前にはヴァポレット乗り場もあるし、行動するには便利な場所だ。
チェックインして早速、有名なサン・マルコ広場へ歩いて行くことにした。
曲がりくねった狭い路地を進むと、お土産屋さんやレストランが立ち並んで、多くの観光客がウィンドウショッピングを楽しんでいた。

程なく、サン・マルコ広場到着
そこは、ものすごい人が広場で何をするわけでもなくくつろいでいたり、回廊を歩いていたりしていた。

s-italy105.jpg
サン・マルコ広場と鐘塔


s-italy106.jpg
ため息橋


s-italy107.jpg
対岸にあるサン・ジョルジョ・マッジョーレ教会と豪華客船


広場を後にして、狭い運河に掛かる橋からゴンドラを眺めたり、狭い路地を探検気分で歩いてみたり、ゆっくりとホテルに戻った。

s-italy108.jpg
ゴンドラ

            s-italy109.jpg
狭い路地


s-italy110.jpg
ホテル リアルト


この日は、ホテルの前のレストランで、サラダとピザを食べて部屋に戻って早々と寝たのでした。

【2015年 イタリア旅行記】
No.1ミラノからヴェネチアへ 2015.07.10〜11
No.2朝散歩と島巡り、そして夕焼け 2015.07.12
No.3ヴェネチア最終日 2015.07.13〜14
No.4コルチナ・ダンペッツオへ移動 2015.07.14
No.5トレ・チーメ・ディ・ラヴァレードとソラピス湖 2015.07.15
No6.ジアウ峠からトレッキングとチンクエ・トッリ 2015.07.16
No7.ピッツ・ボエとサッソ・ルンゴ そしてサンタ・マッダレーナ村へ 2015.07.17
No8.ファルツァレーゴ峠とラガツォイ山 2015.07.18
No9.ドロミテの花 2015.7.15〜18
ラベル:italy2015
posted by ぎょ at 19:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Italy2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック