2015年07月27日

コルチナ・ダンペッツオへ移動 2015.07.14

ヴェネチアからドロミテ地域の中心地コルチナ・ダンペッツオへは空港でレンタカーを借りての移動です。
ヨーロッパのレンタカーはマニュアル車が一般的らしいので、数少ないオートマ車は早めに予約して確保しておいた。
少し、値段が張るけどそこはしょうがない、右側通行の右ハンドルのマニュアルなんて無理です・・・。

ヴェネチアのローマ広場からバスに乗り、マルコポーロ空港へ着いた。
AVISのカウンターで手続きして、駐車場の車へ行き運転開始。
空港近くから始まる、高速道路にのって北上して一時間ぐらいで高速を降りると、だんだんと周りの山がギザギザしてきた。
そして、道路も徐々に狭くなりカーブも増えてきて、少し緊張しての運転だった。

s-Italy401.jpg
ギザギザが見えてきた


s-Italy402.jpg
狭い市街地と正面には立派な山が


約2時間でコルチナ・ダンペッツオの街に到着したが、ホテルのチェックインにはまだ早かったので、少しドライブ。

コルチナの街から30分位の、ジアウ峠というところまで、狭くてクネクネのヘヤピンカーブを通って標高差1000mのドライブ・・・あーーー緊張した(^_^;)

着いたところは、カウベルの鳴る草原と岩山に囲まれた素晴らしい場所だった。
登山道脇にはお花畑が広がり、その向こうには雪を被ったマルモラーダというドロミテ山群の最高峰が見えていた。

s-Italy403.jpg
ジアウ峠からのグセラ峰


s-Italy404.jpg
お花畑とギザギザ


s-Italy405.jpg
峠の反対方向


s-Italy406.jpg
お花畑とマルモラーダ


s-Italy407.jpg
今回のレンタカー Audi A1 ディーゼルのオートマチック


しばらく、散策してホテルにチェックイン。
今回のホテルは、アパートメントタイプのホテルで、簡易キッチン付きなので、早速コルチナの街に買い出しに行くことにした。
U字谷にあるコルチナは1956年に冬季オリンピックが開かれ日本人の猪谷千春さんがメダルを取った場所なのだが、それほど街は大きくなくこじんまりとしたいる。

ちなみに、ドロミテ(ドロミーティ)についての説明はウィキペディア参照でお願いします。

          s-Italy490.jpg
今回のホテル サボイアパレス


          s-Italy410.jpg
ホテルの室内


s-Italy411.jpg
コルチナの中心部の歩行者天国 コルソ・イタリア


スーパーでトリッパを見つけたので、初日からトリッパのトマト煮込みなんて手のかかる夕食を作ってしまったが、美味しくいただきました。

S-italy412.jpg
トリッパの煮込み


明日からは、ドロミテ山群のトレッキングが始まります。

【2015年 イタリア旅行記】
No.1ミラノからヴェネチアへ 2015.07.10〜11
No.2朝散歩と島巡り、そして夕焼け 2015.07.12
No.3ヴェネチア最終日 2015.07.13〜14
No.4コルチナ・ダンペッツオへ移動 2015.07.14
No.5トレ・チーメ・ディ・ラヴァレードとソラピス湖 2015.07.15
No6.ジアウ峠からトレッキングとチンクエ・トッリ 2015.07.16
No7.ピッツ・ボエとサッソ・ルンゴ そしてサンタ・マッダレーナ村へ 2015.07.17
No8.ファルツァレーゴ峠とラガツォイ山 2015.07.18
No9.ドロミテの花 2015.7.15〜18
posted by ぎょ at 17:51| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Italy2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423099998
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック