2007年05月23日

九州郷土料理

昨日は、学生時代からの友人と「ハイカラ酒場」に行ってきた。
ここは、オーナーが九州出身で焼酎と九州の郷土料理が楽しめる店だ。


s-R0011036.jpg

古民家を改造したレトロな店内の2階の個室に陣取る。

メニューにはなにやら知らない食べ物がたくさんある。

s-R0011043.jpg

せせり、センポコ、がめ煮、ダゴ汁・・・
聞いた事ない名前がたくさんあった


センポコのバター炒め

s-R0011048.jpg


センポコってお店の人に聞いたところ、牛の血管(動脈)らしい。
見ためは、まるでイカの炒め物のように見える。
食管はイカよりも硬くてコリコリとしていてうまい。

そのほかに、メニューにない豚足の煮物や、納豆オムレツ、牛すじと大根の煮つけなど食べた。

酒はもちろん芋焼酎をロックでいただいた。

〆に「くるめっ娘ラーメン」を食べ、ふらふらとした足取りで帰ったのだ。


ハイカラ酒場
札幌市中央区北5条西14丁目1-52
011-231-8780
posted by ぎょ at 11:47| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
センポコってはじめて聞きました。
ビールのおつまみに良さそうですね〜
Posted by スクール at 2007年05月23日 14:12
>スクールさん
センポコ、ビールのつまみに合いますよ!
こんど食べて見てくださいね
Posted by you at 2007年05月23日 14:31
お久しぶりです!
ココ以前から気になっておりました。
前を通る度に”九州”の文字に反応してしまう私。
”がめ煮・だご汁・・・”懐かしいです。
やはり一度行かなければっ!!!!
Posted by ten at 2007年05月23日 19:12
>tenさん
ご無沙汰してます。
さすがに、がめ煮、だご汁、知ってるんですね!
いちど行ってみてください。
店のつくりもレトロでなおさら懐かしさ倍増ですよ。
Posted by you at 2007年05月24日 09:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック