2007年11月13日

札幌チーズフェスタ

石川尚美チーズサロンの札幌チーズフェスタに行って来た。

s-R0013064.jpg

テーマは「道産チーズVS輸入チーズ」。
元になった輸入チーズと道産を食べ比べるというもの。
チーズ以外にも、いろんな料理や20種類以上ものワインが楽しめた。

s-R0013057.jpg

写真左から、下が道産、上が輸入物

道産   vs 輸入
ホワイトブルー(新札幌乳業) vs ブルー・デ・ネージュ(仏)
プチ・プレジュール(共働学舎) vs サンマルスラン(仏)
モッツアレラ(白糠酪恵舎) vs モッツアレラ(伊)
ミモレット(アドナイ) vs ミモレット(仏)
山羊100%(ランランファーム) vs セル・シュール・シェル(仏)
ラクレット(共働学舎) vs ラクレット(仏)

食べ比べの結果は、道産チーズはちっとも劣ってない、しいて言えば道産の方が美味しいと思う。
でも、輸入物のほうがいいという少数意見も・・・。
結局は好みの問題かな?


posted by ぎょ at 12:00| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は道産派でした。
あんなにたくさんの種類のチーズを1度に食べることができるなんて素晴らしいイベントですね☆
くるみのチーズがおいしかったなぁ・・・
Posted by rie at 2007年11月14日 08:00
>rieさん
よいイベントでしたよね。
来年も参加したいです。
くるみのチーズは、トラップ・デ・シュルニャックですね。
お高いそうですが、どのくらいなんでしょうね?
Posted by you at 2007年11月14日 15:45
100グラム 2,000円とか言ってませんでしたっけ?
毎年参加しなければならないイベントがどんどん増えますね(笑)
Posted by rie at 2007年11月14日 18:57
>rieさん
100g、2000円は高級ですね。
それはすぐなくなるわけだ・・・食べておいてよかった。
Posted by you at 2007年11月15日 10:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。