2008年01月08日

梅錦 媛の愛 『幻味』(げんみ)

すでに1月4日から土日も休まず、仕事モード突入!
そんな訳でブログアップ滞ってますが、珍しく(初)日本酒の話題。

s-R0013390.jpg

年末に、高級な日本酒をご馳走になりました。
(まーちゃんご馳走さま♪)
愛媛県四国中央市の山川酒造のお酒 梅錦 媛の愛『幻味』

年に1回だけ瓶詰めされる700本限りの限定酒で、愛媛県の米「松山三井」を極限の25%まで削った(お酒に削った米つぶが付いてくる)純米大吟醸酒。

お米の中心の一番良い所だけで造った本当に贅沢なお酒。

ちなみに、このお酒はナンバリングしていて、280/700だった。

とてもフルーティーでさらっと、するっとしている。
そして、いつまでも口の中に残らない。

◎純米大吟醸酒
◎原料米    松山三井
◎精米歩合   25%
◎日本酒度   +3.5
◎酸度     1.2
◎アルコール度 16.3度

つまみは、アンの店でかった道産大豆を炒ったもの、やめられない止まらない。

s-R0013391.jpg
posted by ぎょ at 22:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う、旨そう・・・

今年もよろしくお願いします。
Posted by kuma at 2008年01月09日 01:01
kumaさん
今年もよろしくお願いします。
Posted by you at 2008年01月09日 10:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック