2008年07月17日

美瑛の cafe CHABANA

まだキャンプの話が続くけど、タイトルを変えてみた。
すっかりハウス内で燻された我々は、温泉に入りたいということになり、どこに行こうかということで、せっかく旭川に来たんだから天人峡温泉にしようか、それとも白金温泉にしようかと言っていたが結局、十勝岳温泉に行くことにした。
それで、まずは美瑛に行き、フレンズのメンバーがやられてる、cafe+zakka CHABANAさんへ寄ってランチをすることにした。

s-R0014974.jpg

築35年の民家を改装した、どこかのお宅にお邪魔したような雰囲気にさせてくれる。

s-R0014966.jpg

キャンプでワイルドな料理を食べていた胃袋にはとっても優しい食事です。
地元の野菜をたくさん使った品々はとってもやさしい味付けで、ほっとする。
これに、デザートとお茶がついて950円で、ごちそうさまと思わず手を合わせたくなるようなランチでした。

s-R0014969.jpg

お店の名前と関係があるのか、とっても綺麗な花茶
ここは、雑貨も売っていて、この花茶もありました。

s-R0014964.jpg

お店は、美瑛駅からも近く、観光案内所で立ち寄って聞けばすぐ教えてもらえます。

こちらのお店のオーナーは、「POKROK」というペンションのオーナでそちらに行ってお会いしようと思ったのですが、あいにく不在でした。
ペンションの写真だけ撮らせていただきました。

s-R0014978.jpg

cafe CHABANA
美瑛町本町2丁目2-21
0166-92-0146
11:00〜17:00 定休日 月・火曜日

pension POKROK
美瑛町原野4線
0166-92-0969
posted by ぎょ at 10:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

リストランテ カプリカプリ

カルチョフィをいただいた後は、
まず「花ズッキーニのモッツァレッラチーズ詰めフリットと季節の野菜いろいろ」

s-R0014867.jpg

花ズッキーニの中に入ったモツァレッラチーズがもちもちで、アンチョビの塩味との相性がいい。
花ズッキーニの下には、珍しい丸ズッキーニのグリルがあり、茎の部分の周りには、おかひじきが添えられている。
どれも自家菜園というから驚きだし、安心で新鮮さを感じる。

s-R0014870.jpg

パスタは、冷製のトマトソースのカッペリーニ。
夏です、この季節にはぴったり!
そうめん?という声も上がったが確かにそう見えなくもない(笑)

s-R0014875.jpg

そして、ダブルメインの1つ目は、襟裳の高橋さんの短角牛。

s-R0014877.jpg

もう一つは、足寄の石田牧場の子羊!
どちらのメインも激旨です!!

ワインは、マダムお勧めの泡→白→赤×2でとっても美味しかったです。
どうもご馳走様でした。

リストランテ カプリカプリ
札幌市白石区栄通19丁目3−1
TEL011-851-1717
定休日 毎週月曜日・第3火曜日
posted by ぎょ at 13:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

醸造'S Bar ザ ワインクラブ

先週、札幌ドームで日本ハムの負け試合をみて、残念会で7月1日にオープンしたばかりの「醸造'S Bar ザ ワインクラブ」にワイン通の方々4名で行ってきた。

「原点回帰」をテーマに、自然派ワインと純米酒を紹介してくれるそうです。

なかなか、高級感漂うインテリアで、野球帰りの僕たちがいいのかしら?というような感じだが、結構カジュアルでもOKのようだ。

s-R0014791.jpg

タコのカルパッチョ、バルサミコソース、盛り付けが綺麗だ。

s-R0014792.jpg

ソーセージの盛り合わせ(見えればわかりますね)

s-R0014794.jpg

海鮮サラダ

s-R0014796.jpg

これが、一番印象に残ったもので、鮭の酒茶漬け(正式名はわからない)酒の出し汁を時鮭(たぶん)にかけていただくのだが、酒好きの方で出し汁に酒の風味がほしい場合は、お酒を足して食べてくださいとのことだ。
酒好きのの〆のお茶漬けとしては最高である。

一方のワインのほうだが、お手ごろから高級なものまでラインナップは豊富で、ワインバーとしては珍しく、ワインリストの中で見開きすべて日本のワインというページもあり、かなり国産のワインもこだわっているようだ。

値段もそんなに高くない、4人でスパークリング2杯ずつとボトル1本とこれらの料理で5千円でお釣りがくる程度。(たのんだボトルによりますがね)

【醸造'S Bar ザ ワインクラブ】
札幌市中央区南4条西3丁目
ニュー北星ビル9F
011-241-6208
月曜定休
posted by ぎょ at 13:25| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

あんと〜葡萄酒倉庫

昨日は、スローフードの集まりがあって、「あんと」に行ってきた。
20人くらいの札幌のメンバーが集まった。

久々に会ったからか、自己紹介の間、人の話を聞かない人が多すぎる(笑)

s-R0014742.jpg

上の、写真はデザート(みればわかるか・・・)
最後まで写真撮り忘れてた。
料理は自然な味付けで、やさしい感じの味がします。
又料金もリーズナブルです

「あんと」
中央区北1西20-1-31 フロンティア北1条ビル1F
011-631-5033
10:30〜19:00(食事は11:30〜)
定休日: 月曜




s-R0014747.jpg


その後、葡萄酒倉庫に9人でぞろぞろと、騒ぎすぎたか、
サービスの人の機嫌が悪かったように感じたのは私だけ?

でもここは、なかなか食材にもこだわりがあるようだ。
写真は、珍しい丸ごとキッシュ、たいていは何等分かでてくる。
注文があってから焼くようだ。
残念ながら私の中でのキッシュ第一位にはなれなかった・・・。


posted by ぎょ at 12:31| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

sarrasin bar dot

プレイタウンふじ井ビルにある
サラザン バー ドットに行ってきた。

s-R0014690.jpg

ここは、去年のさっぽろタパスの時に初めて来て以来の訪問。
フレンチの料理とワインを楽しめるのだが、このお店の面白いところは、手打ちの更科そばが食べれるところだ。

s-R0014691.jpg

上の写真は、キッシュだが、食べてしまってから撮ったので
はじっこアップになってしまった・・・(笑)
そのあと、美味しいグラタンを食べたが写真を撮りわすれた。

s-R0014693.jpg

〆は、更科そば。
非常に喉越しがよくて、お酒を飲んだ後には合う!

札幌市中央区南3西3
プレイタウンふじ井ビル8階
011-222-0733
posted by ぎょ at 20:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

サグラで旬を食べる

先日、K夫婦と一緒に、サグラに行ってきた。
久々に会ったからか、話に夢中であんまり料理の説明聞いてなかった、ごめんね弥生ちゃん。

s-R0013968.jpg


s-R0013969.jpg


s-R0013970.jpg

見てわかるものだけ写真アップします(笑)
上から、ウニ、ホワイトアスパラ、シャコとグリーンアスパラ

そのほかパスタ2品とメインの豚肉とドルチェでおなかいっぱいです。
いやー満足、村井シェフ、弥生ちゃん ありがとう!!
posted by ぎょ at 09:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

バンケット

ちょっと前に、レストラン バンケットに行ってきた。

ここは西20丁目通りにあって地下鉄西18丁目駅から歩いて5分くらい。
この日で4回目くらいの訪問、料理はお勧めでお願いした。

 s-R0013917.jpg

千歳産梅村農園のビーツとトリュフの冷製スープ(写真無し)のあとは、
江差のグリーンアスパラにシェリーヴィネガーとオリーブオイルをかけて酪恵舎(白糠町)のリコッタチーズをかけたもの。
とっても美味しいです♪

s-R0013919.jpg

エスカルゴとツブ(たぶん)のガーリックソテー


s-R0013922.jpg

カダイフを巻いたサクラマスのソテーと豆と押し麦のリゾット

カダイフとはパスタのような生地の事だそうで、それがサクサクしていて中のサクラマスとの合性もバッチリです。


s-R0013925.jpg

メインは、子羊
塊でドーンと焼いたもの物を取り分けていただいた。
すごく美味しい(表現力なしだけど・・・)

バンケットさん、来るたびの美味しくなってるような気がする(ちょっとほめすぎ?)
posted by ぎょ at 11:58| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

今日のランチ

今日から11月まで会社は土曜日も休みになった。(でも今は会社)

先日、スタンドで夏タイヤに交換した(自分でやれってね)が、今履いているタイヤは回転の方向が決まっていてそれを見事に4本とも逆方向についていた。
それのやり直しでスタンドに言ったついでに、この間おいしかった平岸の「ミオ・ビーノ」のに行ってきた。

s-R0013848.jpg

お願いしたのは、1500円のランチAコース
前菜、パスタ、ドルチェ、ドリンクという内容
前菜に4品とは結構がんばってる。
いわしの香草パン粉焼き、さばのカルパッチョとなす、鴨、生ハム

s-R0013851.jpg

パスタは10種類くらいから選べて、いろいろ楽しめそう。
今日は、ナスとベーコンのトマトソース

ドルチェはチーズケーキをいただいた。

今日もおいしかったです。

ランチのあとスタンドに戻ると、タイヤは直っていて、おまけにサービスで洗車してくれてた。





posted by ぎょ at 13:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

外でランチ♪

今日は、Fさんからの突然のお誘いで、行啓通にあるフレンチ SHIN に行ってきた。

s-
R0013782.jpg

前菜のホタテとトマトが美味しかったな

締切に追われ、それをやり遂げた後の達成感や安堵感は業界が違っても一緒だね。

お疲れ様でした!
posted by ぎょ at 15:32| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

口コミは恐ろしい

先日、久々にランチで外食をした。
会社のビルの2軒隣にある、手打ちパスタのお店「ラ・メーラ」
オープンして1年ぐらい経つのだろうか?始めて行ってみた。

なぜ始めてかというと、オープン当初、会社のスタッフが行って、
メニューも選べないし、量も少ないし、麺もゴワゴワでって、
思い切りダメだししてたのを聞いて、それだったら行かないでいいやと思っていた。

でも、なんだか最近ちょっとだけ美味しいとか、お徳だとか、いい噂をちらほら聞くようになったのでためしに行ってみようと思ったのだ。

s-R0013644.jpg

前菜はパンとグリッシーニと大豆とひよこ豆の煮込み、豆がちょっと硬かったけど美味しい。

s-R0013646.jpg

パスタは、すべて手打ちで、5種類くらいの中から選べる。
「キタッラ きのこのパルメザンチーズ風味」を食べる。
ちなみに大盛り(+210円)

アツアツだしなかなか旨い!

料金も良心的で、前菜、パスタ、ドルチェ、エスプレッソで
950円くらいから1200円くらいだったかな。

最初の印象とはかなりレベルアップしているようだ。
たしか、何人かに「あそこはイマイチ」と言ってしまったが、
今は、なかなかいいよって言える。

駐車場も4台ほどあるそうだ。

平岸街道沿いのFMアップルの入っているビルの1階です。

posted by ぎょ at 14:58| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

お徳ディナー

今日の札幌は、一日すごい雪だった。
一日で30cmも降った・・・。

最近、会社にこもりぎみで、そろそろネタが無くなってきたところだが、年末の会社の忘年会の記事アップするの忘れてた。

「TSUBAKI HALL」でのリーズナブルで大満足なディナー
ここ、札幌タパスで会社のメンバーと行って、良かったねと言っていたところで、忘年会で使って見る事になった。

飲み放題プランで4500円

栗のスープとスモークチキン

s-R0013347.jpg

縞鯵のカルパッチョ カブとプチヴェールのサラダ仕立て

s-R0013352.jpg

緑の葉っぱは、プチヴェールで「非結球性芽キャベツ」、ようするに固まらない芽キャベツなんだそうだ、こくがあって甘くて美味しかった。


赤ガレイとあさりのココット蒸し

s-R0013355.jpg

このStaubのココットは、3個とも色違いで、敷き物との色がコーディネートされていて可愛かった。


生ハムときのこのクリームソースのタリアテッレ

s-R0013358.jpg
メインはこちら
posted by ぎょ at 22:29| | Comment(6) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

スローな忘年会

先週、スローな仲間4名と忘年会に行ってきた。
場所は、白石のカプリカプリ、夜お邪魔するのは本当に久しぶりだ。

s-R0013255.jpg

マリネしたハタハタのサラダ仕立て、ぷりぷりの卵がいい。

s-R0013261.jpg

このパスタソースは春菊、なかなかおもしろい使い方だ。




お肉はこちら
posted by ぎょ at 17:32| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

星の数

ミシュランガイド東京2008の内容が発表された。

所詮、庶民には関係ない話しだけど、行った事あるお店が2店しかない(苦笑)

s-_200734.jpg

1店は1つ星で、ここの料理とサーヴィスはかなり感動したのでなるほどな!と思うけど、もう1店は2つ星で有名シェフの名前が付いているだけで、接客もよくないし雰囲気もよくないし、全くもって星の意味がわからないお店だった。

たまたまタイミングが悪かったのかもしれないけど、その星というのはわかる人にしかわからないものなのかな?

何もわからない庶民の私が書くのもおかしな記事ですが・・・何か?
posted by ぎょ at 11:26| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

札幌 コート・ドール

年に一度の斉須フェアに行ってきた。
今回はFさんに誘われ、K夫婦と一緒に斉須シェフの料理とワインを楽しんできた。

s-R0013065.jpg s-R0013067.jpg s-R0013072.jpg 

左から、斉須シェフのスペシャリテの一つ「赤ピーマンのムース」
中央「穴子のクリビアック、コートドールスタイル サボイキャベツ、クミンと共に」
右「クエの棒切り蒸し焼き、洋ネギポテトソース」

s-R0013074.jpg s-R0013076.jpg s-R0013077.jpg 

左 「キジ胸肉のステーキ、ターニップ添えシナモンソース」
ワインはポイヤック、フルール・ド・クリネ '99
チーズは、エポワス、コンテ(36ヶ月)、カブラレス

s-R0013084.jpg s-R0013088.jpg s-R0013089.jpg

左「コクアのシャーベット」
中央「モンブラン」
右「プティフール」

久々にK夫婦とも会えたし、Fさんの専門的な解説も素敵で楽しい一時を過ごすことができた。
また、あしたから仕事がんばらなきゃ(笑)
posted by ぎょ at 17:35| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

ハロウィンなDolce

今日は、ハロウィン。

午前中、新札幌で打合せの後、カプリカプリでランチ。
きのこたくさんとアサリのパスタを食べて、ドルチェは、ハロウィンにちなんでカボチャのクリームブリュレをいただいた。

s-R0012863.jpg
posted by ぎょ at 21:44| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

仙鳳趾(←読めますか?)

今日のランチは、日曜日、交流会のお願いをかねてカプリカプリに行って来た。
前菜は自家製のズッキーニのオーブン焼き、温暖化?の影響で今年はまだ、ズッキーニもバジルもたくさん採れているらしい。

s-R0012693.jpg

ズッキーニってトマトソースとチーズに本当に良くあって美味しい。

s-R0012695.jpg

パスタは厚岸の幻のカキといわれる仙鳳趾(せんぼうし)のカキとバジリコのソース。

なぜか週末、カキが食べたくてスーパーで探したんだけど見つからなくて、カキ食べたい病だったので、迷わず注文した。

塚本シェフのバジリコソースを食べて自分のつくったものとの違いをあらためて確認できた。

自分のは、非常に雑である・・・。
posted by ぎょ at 19:42| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

デスコ

ススキノ、晴ればれビルの2階にあるイタリアン旬の素材とワインの店「desco]へ行ってきた。
ここのビルは、私が設計の仕事を始めた時の会社が入っていたビルで、
とても懐かしい。

まずはシャンパンをいただきその後、ボトルでシチリアのプラネタが
作る、「チェラズオーロ・ディ・ヴィットリア 2005」をいただく。
思っていたより、華やかでチェリーのような後味、悪くはない。

s-R0012513.jpg

料理のほうは、「関アジととろける水ナスのカルパッチョ 生ウニ添え」

s-R0012506.jpg

「馬肉のカルパッチョ」

s-R0012514.jpg続きを読む
posted by ぎょ at 13:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

レストラン バンケット

円山近くの小さなフレンチレストラン「バンケット
フランス料理というがパスタも豊富にある。

たしか最初にここに連れて来てくれたのは、黄色い看板が目印の、近代美術館近くの、レストランのイケメンシャフと美人マダムだった(笑)

s-R0012382.jpg

最初の「一口スープ」
ガスパチョにメロン、バジルソースがかかっている。
トマトにメロンって合うんだな。

s-R0012386.jpg

黒オリーブとアンチョビのコロッケ、
最初想像できなかったけど、一つ一つが小さいんだ(笑)
オリーブとアンチョビの塩味がいい感じで、ワインに合う。
この日は、車だったので、ノンアルコール。

s-R0012384.jpg

江差産 ズワイガニのリゾット、ズワイガニのダシが美味しいね。
実はこれ、取り分けてからの残りの一部を撮ったのでなんだか変な
写真になってしまった。

メインは?
posted by ぎょ at 07:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

トリッパ

久しぶりにファイに行ってきた。
相変わらずの人気店だ。
そこでいただいたのが、トリッパと豆の煮込み。
これからだんだん秋らしくなるので煮込み料理が美味しい季節になる。

s-R0012380.jpg

ちなみに、『トリッパ』とはハチノスのことで、牛には胃袋が4つあり、その第2の胃袋をハチノスと俗称。
ちなみに第1胃袋はミノ、第3胃袋はセンマイ、第4胃袋はギアラ。
posted by ぎょ at 18:46| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

ワイン会

先週の日曜日、ワイン会に行ってきた。

場所は、近代美術館そばの黄色い看板が目印の素敵な美人マダムのいる、プロヴァンサルキムラ(説明長い?)

7.jpg

5.jpg

先月に続いて2ヶ月連続のワイン会、しかもどちらもシャンパン特集。
今回は、ピノノワールを使ったシャンパンということで、登場した造り手は、ガティノワ、ヴエット・エ・ソルベ、ボランジェ、エグリ・ウーリエと自分好みな感じのものだ。
まとめてシャンパンを飲むといろんな個性があってなかなか楽しい。

1.jpg 2.jpg

3.jpg 4.jpg

料理は
前菜(左上)
プロヴァンス風野菜のテリーヌ タップナードソース(右上)
冷静とうもろこしのポタージュ(左下)
鱸のポワレ ブイヤベース(右下)
お口直し 紫蘇のシャーベット
えりも短角牛もも肉のロースト 赤ワインソース




デザートは
posted by ぎょ at 12:51| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする